Blog&column
ブログ・コラム

掃除に使える酢の種類と、使用上の注意点とは

query_builder 2021/10/01
コラム
vinegar-cleaning-cleaner-clean
掃除をする時に便利なのが「酢」です。
汚れの種類によっては、酢を使うことで綺麗に汚れを落とせます。
では、酢を使った掃除について簡単に見てみましょう。

▼酢はアルカリ性の汚れに効果的
酸性の酢は、アルカリ性の汚れに強いという特徴があります。
そのため、以下のような汚れを落とすのに向いています。
・水垢
・浴室の黒かび
・石鹸のかす
いずれも、なかなか落ちにくい、厄介な汚れですよね。
酢を使うと汚れが落ちやすくなるだけでなく消臭効果・殺菌効果にも期待できます。

▼掃除に向いている酢の種類
掃除に向いているのは「醸造酢」または「ホワイトビネガー」です。
果実酢のような酢を掃除に使うと、べたつきが残ってしまう可能性があります。
なお「酢の匂いが気になる」という場合は、クエン酸でも同等の効果が得られます。

▼酢は塩素系の洗剤と混ぜない
掃除に酢を使う時は、絶対に塩素系の洗剤と混ぜないようにしましょう。
酢と塩素系の洗剤を混ぜてしまうと有毒ガスが発生する可能性があるため、大変危険です。
洗剤も併用する場合は、必ず表記を確認してください。

▼まとめ
塩素系の洗剤と同時に使えないという注意点はありますが、酢は掃除で役立ちます。
落ちない水回りの汚れに悩んでいるなら、酢を試してみましょう。
頑固な汚れにお悩みでしたら四日市市の「株式会社フォーユー」までご相談ください。
高い知識を持つスタッフが丁寧にハウスクリーニングを行っているため、安心してご利用いただけます。

NEW

  • ブログスタートします

    query_builder 2021/03/12
  • フローリングのお手入れ方法は?

    query_builder 2022/01/15
  • 片付けができないと、どんなデメリットがある?

    query_builder 2022/01/01
  • 畳の正しい掃除方法とは?

    query_builder 2021/12/15
  • 汚れた鏡をきれいに掃除するには?

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE